阪神奈対抗戦結果&最新ポイントランキング

5/26に兵庫のサリーズにて、阪神奈対抗戦が行われました。

結果は都道府県の勢いそのままに奈良チームが勝ちました!

都道府県の燃え尽きなのか、ふるわなかった1、5番手を尻目に、補欠で出られなかった岩本選手がMVPで勝ちに貢献してくれました!

ホントにありがとうございます(*^^*)

結果はこちら

最新ポイントランキングはこちら

全国都道府県対抗戦結果

5/18、19に和歌山のビックホエールで毎年恒例の全国都道府県対抗戦が開催されました。奈良県はまずまず相性の良いこの試合なのですが、厳しいリーグ予選を勝数並んで得失点差(なんと11点)で抜けて、準決勝、決勝とその流れのまま勝ちきりました!

優勝です!!

今年を最後にプロを目指す山田選手にも良い経験になったと思います。

何より応援に来てくれた方や、ネットライブの前で応援いただいた方、しっかりパワーをいただきました!

僅差の予選結果、全成績はこちら

都道府県予選 結果

2/17にトップガンにて都道府県の予選が行われました。

予選はランキングにより一次予選と二次予選に分けられ、リーグ戦で行われました。

今年はシードが3人だったので後2人を選出。

結果は一次予選から勝ち残ったベテラン金澤選手と僅差のポイント差を制した斉藤 裕児選手が残りました!

5月に行われる本戦では力を発揮できるように頑張りましょう!

結果はこちら

2019都道府県予選

1月月例会&京阪神和奈滋対抗戦結果

1/6にトップガンにて1月の月例会が行われました。仕事や用事で参加できない方が多く、少し寂しい人数での例会でした。

結果はこちら

2019.01月例会

また、1/13に玉出エースにて京阪神和奈滋対抗戦が行われました。

年末優勝した勢いで頑張りたかったところですが・・・

エースの晃司がインフルに敗北。年末VPの慎也も重度の風邪で撃沈。マスクだらけでの参加でした。運営も一人しかいない中なんとか無事に終わったので良しとしましょう。さおりんお疲れ様です。

第28回京阪神和奈滋

年末関西府県結果&2018年ポイントランキング(最終)

12/16日に玉出エースにて年末の6都市対抗戦が行われました。

結果はなんと優勝!

午前中は負け先行が多数で厳しいかと思われましたが、残り2戦のあたりでトップ。

緊張感あふれる最終回転が終わり、勝数並んで得失点差の優勝でした。

VPは植田選手。8勝2敗は素晴らしいです。

また、負け越しがいないというのも良かったと思います。

詳しい結果はこちら。

2018.12.15 関西府県対抗戦

また、今年のポイントランキングが確定しました。

トップは去年に引き続き吉向理事長!

例会、対抗戦、公式戦とまんべんなくポイントを獲得するアベレージの高さはさすがです。

2018年の最終ランキングはこちら。

2018 NRCランキング

12月例会結果&最新ポイントランキング

12/3に新しく移転したトップガンにて月例会が行われました。

すべてサララシャなのでとてもスピーディーで緊張感のある対戦が多かったように思います。

結果はこちら

2018.12月例会

最新ポイントランキングはこちら

2018 NRCランキング

次は年末の六都市です。今年最後の対抗戦頑張っていきましょう!

和奈滋対抗戦結果&11/18最新ポイントランキング

11/18にキングスポットにて和奈滋対抗戦が行われました。

結果は序盤から調子よく、リードを守った奈良チームが優勝しました!

今季2勝目です。

来月の年末六都市もこの調子で頑張りたいですね。

結果はこちら

2018.11.18 第16回和奈滋対抗戦

また、最新ポイントランキングはこちら

2018 NRCランキング

都道府県のシードはほぼ決定となりましたが、関西14-1と年末の六都市で逆転もあるので、最後までベストを尽くしましょう!

10月月例会&和奈対抗戦&最新ポイントランキング

投稿遅くなりすいませんでした。

つめこみになりますが、まず10/14の月例会の結果です。

2018.10月例会

台風のこともあり、日程の設定が難しかったですが、月例会はいつも通り行うことになりました。

次に10/21の和奈対抗戦の結果です。

2018年10月21日 17回和奈対抗戦

なんと、久しぶりの勝利でした!!

若者の牽引もあり、みんな頑張って撞けたと思います。この調子で次の阪奈滋対抗戦も勝ちましょう!

最後に、最新のポイントランキングです。

2018 NRCランキング

残す試合も少なくなってきていますので、集中していきましょう!

 

9月の月例会結果&最新ポイントランキング

9/2にトップガンにて9月の月例会がありました。

クラブ員の休会や退会が続いている上、休みも重なって、少し少ない人数でしたが、なかなか熱い対戦が多かったように思います。

若者二人がワンツーフィニッシュでしたが、その勢いで和歌山との対抗戦も勝ち越してくれると信じております(^o^)

月例会結果はこちら

2018.09月例会

最新ポイントランキングはこちら

2018 NRCランキング